愛知ブランドとは

推進委員会

日本一の実力を持つ本県の製造業のイメージ、知名度を向上することを目的とした愛知ブランドの構築を目指し、平成14年度に「愛知ブランド検討委員会」において、本県製造業に共通して見られる特質、愛知ブランドの今後の取り組みについて検討しました。
その「愛知ブランド検討委員会」を平成15年度に「愛知ブランド推進委員会」として改組し、愛知ブランドの構築・普及に向けた取り組みについて審議しています。

委員名簿(敬称略)

学識経験者 名古屋大学 客員教授【委員長】 水谷 研治
神戸国際大学 経済学部 教授 中村 智彦
産業界及び
経済団体の
有識者
ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株) 代表取締役社長 征矢 真一
アイカ工業(株) 執行役員 堀田 益之
(株)オリバー 代表取締役社長 大川 博美
リンナイ(株) 常務執行役員 生産本部長 長坂 隆
シヤチハタ(株) 経営企画本部 統括部長 林 淳治
(株)日本政策投資銀行 東海支店 次長 小幡 充
名古屋商工会議所 産業振興部副部長 佐藤 綱洋
関係行政機
関の職員
名古屋米国領事館 首席領事 スティーブン・コバチーチ

 

愛知ブランド推進委員会設置要領

[目的]

第1 愛知ブランドの構築・普及に向けた取り組みについて審議するため、愛知ブランド推進委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

[定義]

第2 この要領で「愛知ブランド」とは、愛知県の製造業を対象とした地域ブランドをいう。

[委員]

第3 委員会の委員は次に掲げる者のうちから知事が委嘱する。
(1) 学識経験者
(2) 産業界及び経済団体の有識者
(3) 関係行政機関の職員
(4) その他必要と認められる有識者

 2 委員会に委員長を置き、委員の互選により定める。

 3 委員の任期は2年とする。ただし、再任を妨げない。

[運営]

第4 委員会は必要に応じて委員長が招集する。

 2 委員会の座長は、委員長が務める。

 3 委員会は、必要に応じて、その他の関係者の出席を求めることができる。

[庶務]

第4 委員会の事務は愛知県産業労働部産業振興課が行う。

[その他]

第5 この要領に定めるもののほか、委員会の運営その他必要な事項は、委員長が委員会に諮って定める。

附則
この要領は平成16年3月2日から施行する。
附則
この要領は平成18年4月1日から施行する。
附則
この要領は平成21年4月1日から施行する。
附則
この要領は平成24年4月1日から施行する。